アンジェリカワックス 注意点

MENU

アンジェリカワックスを保管する際の注意点

アンジェリカワックスは、とっても使いやすく、品質にもこだわりのある脱毛ワックスです。
そんなアンジェリカワックスは、なんと温め不要で使うことができるという大きな魅力があります。
ですが、保管方法によっては固まってしまい、使いにくくなるので注意が必要です。

 

 

常温で保管!

アンジェリカワックスは蜂蜜など天然の成分により作られたワックスです。
そのため、品質の劣化を考慮して冷蔵保存したくなる方もいらっしゃるでしょう。
アンジェリカワックスは通常はとろみがあり、常温で使えるタイプとなっていますが、低温になり過ぎると固まってしまう性質があります。
ですから、冷蔵庫での保管はしません。

 

また、冬場などは常温で保管していても、気温が低いと固まってしまうことがあります。
そんな時には、湯せんをして温め、適度な柔らかさにしてから使用しましょう。

 

しっかりフタをして保管!

アンジェリカワックスは天然の成分100%のワックス。
その内容は蜂蜜やレモンなどです。
その安全性の高さは、口から摂取しても問題が無いというほどなので、驚きですね!

 

ということは、つまりアンジェリカワックスは、食品と同じくらいデリケートなワックスであると捉えることもできます。
食品は空気に触れることで傷みやすくなってしまいますね。
これはアンジェリカワックスにも言えることです。
使用後はしっかりフタをして、できるだけ空気や雑菌に触れないようにして保管しましょう。

 

空気に触れると乾燥して使いにくくなる可能性もあるので、それを防ぐためにもフタをきっちり締めておくことは重要ですね!