アンジェリカワックス 脱毛後 保湿方法

MENU

ワックス脱毛後の肌に適した保湿方法

ワックス脱毛を実施した後には、肌をしっかりと保湿することがポイントとなります。
では、具体的にはどのような保湿ケアを実践すると良いのでしょうか?

 

使用するのは顔用アイテムがオススメ!

顔用に開発されているスキンケアコスメというのは、比較的低刺激で、使いやすい処方となっていますよね。
デリケートな顔にも使用できるくらいですから、もちろん体に使用しても問題はありません。
そんな顔用の、低刺激でできるだけシンプルな化粧水を使用して、ワックス脱毛後の肌をケアしていきましょう。

 

塗布するアイテムは、できればサラっとしたローションが良いですね。
毛穴を引き締める効果も得たいので、油分多めのクリームなどよりも、サッパリしたローションを使用する方が適しているでしょう。
油分の多いアイテムは、開いた毛穴を詰まらせてしまう恐れもあるので、肌が落ち着いてからにしましょう。

 

保湿ケアのタイミング

ワックス脱毛後、保湿ケアを行うタイミングとしては、クールダウンして肌が落ち着いてからが理想的ですね。
ワックスを拭き取り、清潔にした状態で保湿ケアをしていきましょう。
脱毛直後には入浴は避けた方が良いので、シャワーなどで洗い流してから塗布しても良いですね。

 

保湿ケアは優しく!

ワックス脱毛後の肌は、どうしても敏感になってしまいます。
そのため、いくら肌に優しい保湿アイテムを塗布したとしても、ごしごしとこすってしまえば大きな刺激になるのです。
そこで、保湿ケアの際には手の平を使用し、たっぷりの量を優しく馴染ませましょう。
ゴシゴシとこするのは厳禁です。