脱毛ワックス 痛い

MENU

脱毛ワックスって痛いの!?

ムダ毛を処理する方法の中で、脱毛ワックスという方法を聞くと、「痛そうだから無理!」というイメージを抱く方が多いですね。
では、実際に脱毛ワックスは、激痛を伴う方法なのでしょうか?

 

もちろん、脱毛ワックスは毛根から根こそぎムダ毛を引っこ抜いてしまう方法なので、まったくの無痛、というわけにはいきません。
ですが、何度か回数を重ねるうちに、この痛みは慣れてきてしまいます。

 

しかも、脱毛ワックスの痛みというのは、ほんの一瞬で済んでしまう痛みです。
毛抜きや家庭用脱毛器のように、不快な痛みが長時間継続する、ということはありません。

そんな脱毛ワックス、できるだけ傷みを軽減するためには、いくつかのコツがあります。

 

長い毛は気っておくこと!

 

毛が長いと、どうしても引っ張る際に痛みを強く感じます。
長い眉毛とチクっと生えただけの眉毛、引っこ抜く際にどちらが痛いのかを考えるとよく分かりますよね。
アンダーヘアの場合も同じです。
長い毛を切って整えてから使用しましょう!

 

毛の流れに沿って塗ること!

 

毛の流れを無視してしまうと、痛みを強く感じてしまいます。
この場合にも、毛を切ってから行うと、毛の流れを確認しやすくなりますね!

 

皮膚を伸ばしながら一気に抜く!

 

皮膚を無理に引っ張ると、強い痛みを感じやすくなります。
だから、剥がす際には皮膚を引っ張っておくのが痛みを軽減するための大きなポイントになります。
また、痛いからといてじわじわ剥がすと、かえって痛みを強く感じてしまうので、一気に剥がしてしまいましょう!

 

これらのポイントに気を付けて、脱毛ワックスを活用すれば、少ない痛みで快適に処理することができます。
アンダーヘアのムダ毛処理というのは、とっても痛そうなイメージがありますが、Vラインの毛に関しては、「やってみると案外平気だった」と感じる方も多いようです。

 

Iライン、Oラインに関しては痛みを敏感に感じる方もいらっしゃいますが、最初に恐れている分、「それほどでもないな・・・」という感想を抱く方もいらっしゃいます。
コツを掴めば、少ない痛みで時短ムダ毛ケアができてしまうので、安全性の高いアンジェリカワックスで、プロ仕様の脱毛を楽しんでみましょう!